今月のステマ

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
31位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

ブログランキング参加中です   1日1回じゃなくてもポチっとして頂けると 大歓喜です(´・ω・`)

       骨豚商店

買い物して頂けると        非常に嬉しいです          人柱資金にします(´・ω・`)

お問い合わせはこちら

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問い合わせ内容:

QRコード

QR

骨豚おすすめサイト 相互RSS大募集中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンRS メガタブンネの動画が公開!!

輝石ラッキーくらいの性能になれば・・・どうも液体です(´・ω・`)
01_201405082241330e4.jpg

公式 : http://www.pokemon.co.jp/ex/oras/?a001=msign


─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━━─━─━─




─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━━─━─━─



見た目が非常に可愛いだけに性能が気になりますねぇ







スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム

テーマ : ポケットモンスター

【ポケモン】幻のポケモンディアンシーが発表

コラじゃなかった・・・・どうも液体です(´・ω・`)

01_20130612000354.jpg


公式 : http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/

─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━━─━─━─  




1:名無しさん必死だな:2014/02/15(土) 13:17:53.06 ID:24L/isHp0


01_20140215193000d9b.jpg
http://www.pokemon.co.jp/ex/diancie/


やはりこの外人の解析画像はマジだったんだね
XY発売前に3DSは解析できないとか言ってた奴赤っ恥だね


どうも液体です、しみるので注意して下さい(´・ω・`)
ポケモンXY 今回の幻ポケモン、ディアンシー / ボルケニオン / フーパーが公開?ラティのメガ進化も!?
http://kottonkari.blog.fc2.com/blog-entry-2523.html



3:名無しさん必死だな:2014/02/15(土) 13:29:14.35 ID:NGU0ZWm50
メレシーの完全上位版でフリーでメレシーが可愛そうだ
まだ厳選しやすいのがいいがな


5:名無しさん必死だな:2014/02/15(土) 13:41:13.88 ID:o96bx5JOP
メレシーは進化しそうな感じだったもんな
没かと思ったらこういう事か


6:名無しさん必死だな:2014/02/15(土) 17:34:58.93 ID:YROcpKfY0
メレシーの進化しそう感が異常だったが伝説でくるのか




─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━━─━─━─


という事はボルケニオンやフーバーも実在するのか・・・










ジャンル : ゲーム

テーマ : ポケットモンスター

ポケモンXY 乱数厨の言い分論破表(改)

改訂版があったようなので更新、情報提供ありがとうございます、どうも液体です(´・ω・`)

01_20130612000354.jpg



公式 : http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/

─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━━─━─━─  




乱数肯定派の言い分論破表- (改正版)



乱)乱数は通常の厳選産ポケモンを短時間で作るものでしか無い。

A.短時間で生成するその行為が批判されている。乱数調整の問題点は要約して一つ、「意図的に」仕様範囲内の高個体を出せる点。これを正当化出来る真っ当な言い分がない限り、乱数が正しい行為とは認知できない。



乱)データ内に存在する正規の個体だからOK。

A.データ内に存在していたとしても、それを通常なら10億分の1で遭遇するようなポケモンを短時間で意図的に出している、それが問題。そもそも「データ内に存在さえすれば通常プレイ関係なく過程すっ飛ばして理想個体を入手して良い」という解釈をするのがおかしいのである。



乱)個体値なんてプレイングでどうにでもなる。

A.理想個体を作って有利になろうとしているのが乱数使用者であるのに、理想個体を持っていない人間に対して「個体値なんてプレイングでどうにでもなる」と主張しているのはおかしな話である。そもそも 「理想個体」 というのは、6Vだけじゃなく、めざパや最遅、HPの偶数奇数、仮想○○抜き調整etc・・・ までを考慮にいれるもの、とても「プレイングの誤差」という言葉で片付けられるレベルではない。



乱)調整は運と相手で無駄になるからほぼ意味はない。

A.そうは言っておきながら、運と相手で無駄になるかもしれない個体値は6vや最遅等の理想個体を望んでいるのは矛盾している。



乱)理想個体と厳選個体で勝率に大した差はない。

A.大した差だろうと大したことない差だろうと、「勝率に差が出るか?」と問われれば答えは「YES」。少しでも勝率を上げる、理想個体が勝率に影響していることを自覚しているからこそ、乱数調整を行う。勝率に影響しないというならそれこそ「何で乱数して理想個体望んでるの?」という話である。



乱)厳選個体と理想個体だったら、理想個体を選ばない理由がないからだろ。

A.つまり「少しでも有利になる」ことを認識しているから乱数調整をするのであって、理想個体を持たない人間に「プレイングでどうにでもなる」「運と相手次第で無駄になる」「勝率に大した差はない」といった方便を並べるのは支離滅裂だということ。又、理想個体を選ばない理由がないからといって乱数調整をして良いという理由にはならない。



乱)乱数調整が出来ない奴の嫉妬だろ。

A.乱数調整の是非において「出来ない奴の嫉妬」と主張するのは、論理として「乱数を正当化出来る明確な理」が無いことを認め、争点の議論から逃げているに等しい。それが不正行為、批判されるべく根拠があるから批判されるのであって、「出来ない奴の嫉妬だ」 という言い分は筋違いも甚だしく、論点をすりかえようとしているだけの中身の無い煽り文句でしかない。



乱)厳選もツールを使っているから一緒。

A.個体値計測・ダメージ計算等は「検証」を簡略化するもの。「成果物」が得られるわけではない。しかし、乱数調整は「成果物」に直結している。これを一緒と語るのは暴論である。

また別の観点として、乱数解析ツールと検証ツールには大きな違いがある。検証ツール(種族値・個体値・努力値・ダメージ数値等)は普通にプレイして能力値として実数値が表示される。同じ条件のポケモンを複数用意して能力値を比較して計算すれば、通常のゲームプレイだけで「種族値・個体値・努力値等」を導き出すことは可能。それを統計にして便利化したのが、測定・判定といったツールである。さらに公式もそれらの数値の存在を公にしている上(増田は今後個体値と努力値はなくすつもりはないと名言)個体値や努力値を調べてくれる人や、それらを操作できるアイテムもゲーム内に存在する。

だが、乱数に関しては通常のプレイではどうやっても確認することが出来ない見えない数値。これを解析するためにはDS本体・ゲームソフトとは関係の無い外部の装置を使う必要がある。つまり、測定等の検証ツールは「ポケモンをプレイする上で割り出せる数値を統計化した、通常プレイで行い得る領域」であるが、乱数の行う解析は「ポケモンをプレイする上で確認出来ない、通常プレイで実行出来ない領域」である。ツールはツールでも、乱数調整は「通常プレイを逸脱した行為」であり、これを、ツールだから一緒、同類とするのは極論であり、暴論でしかない。


そもそも、厳選してる全員がそれら検証ツールを使用しているとは限らない上、乱数もそれら計算・測定ツール等で導き出したデータを利用している時点でその言い分はナンセンスであり、乱数調整を肯定する論理・ロジックとして成り立たない。通常プレイでは成し得ない、通常プレイを逸脱しているのが、乱数調整という行為なのである。



乱)厳選の使うツールも通常プレイではない。

A.測定・判定ツールの類は通常プレイで画面上に確認出来る数値を統計化したものにすぎず、それを活用するのは本編をプレイした上で独自に統計をとったデータを活用するのと同じこと。既述の通り、厳選している人の全てが測定ツールを使っているとは限らず、ツールの性質が違う以上、乱数解析に使用するツールとは問題とされる点も批判される理由も全く異なる。それをツールだからと大まかに一緒と捉え、指摘する事が、暴論以外の何ものでもない。そもそもが厳選側は「外部ツールの使用」のみを根拠にして乱数を批判しているわけではない。厳選はポケモンを作為的に生成していないし、色+6v+準伝といった常軌を逸したような個体を生みだしてもいない。そういった行為を含めて、乱数調整は批判されている。



乱)色+6v+準伝が自然遭遇で出ないとは言い切れない。

A.このレベルの個体を手に入れようとすれば、膨大かつ非現実的な時間と労力と運が必要であり、実際にこの個体が自然遭遇で現れたというケースは過去に一つも確認されていない(実践動画にしてもせいぜい色準伝+性格一致が限度)。いくらデータ内に存在していたとしても、通常入手は極めて困難で非現実的な個体であることは明白であり。「出ないとは言い切れない」としても、それで自己弁護するのは屁理屈にすぎず、過程を無視して生成行為をする理由にはならない。

そして、現に理論上は遭遇しうる個体だとしても、根本に問題としているのはそれを生成する「通常プレイを無視した過程行為」なので、その「入手困難な理想個体」を、「本来の過程を無視した手段で手に入れてる」からこそ、乱数は批判されているのを理解するべき。



乱)過程はどうでもいい、結果は厳選産と同じなんだからOK。

A.その理屈だと仕様上の範囲内の個体を「改造」で生成することも、過程は違えど結果は厳選産と同じことになる。乱数使用者は改造に対し「データを書き換えたり、改ざんしているからダメ」と主張するが、過程がどうでもいいのであれば、書き換えや改ざんという「過程」はどうでもいいハズだ。過程を無視した理屈を展開した時点で、そういった単なる仕様範囲内の個体を生成する改造行為を否定するに矛盾が生じる。



乱)改造は書き換えている行為、乱数はデータ内の法則を利用してポケモンを出すだけ。

A.「過程を無視」した理屈を述べる時点で、「改造行為」を不正とするには矛盾が生じる。改造「行為」自体は、過程、工程の話なのだから、無視したものを「不正」などとすることは出来ない。乱数が外部ツールを使用し、本来の生成過程を逸脱してしまっている以上、生成過程を無視する立場をとらざるを得ないのは当然の事、しかしそれは同時に「改造の生成過程」をも無視しなければならなくなり、それを否定してしまうと筋が通らなくなる。「改造ポケモン」は別としても、過程を無視している乱数肯定派が「改造行為の過程」を持ちだして、否定することは出来ない。



乱)改造の改ざんは物理的に有り得ない事を可能にするからダメ。

A.喩えば、チャンピオンロードで6vピカチュウを改造で出すのは「データ上として有り得ないからダメ」というのはわかる。では、トキワの森産の6vピカチュウを出す行為はどうなのか?実際トキワの森にピカチュウは生息しており、理論上6v個体もデータ内に存在している。これと乱数調整によってトキワの森にて作為的に6vピカチュウを出すのとは、具体的に何が違うのか。改造によってそれを生成するのと、乱数によって生成するのは結果としては同じ事。過程は無視という理屈なら、なおさらである。



乱)結果は違う、改造産ポケモン、乱数産ポケモンという違いだ。

A.そうではあるが、結果として同じ個体ステータスのポケモンであることには変わりはない、こういう不可解な線引きが、乱数肯定派が屁理屈だと言われる所以でもある。喩えれば、育成サッカーゲームを改造し選手の全ステータスを99に書き換えするのと、乱数調整という名の裏操作で全ステータスを99にする。大衆からすればどちらも同じ「不正行為」であり、乱数側が「我々は書き換えてはいない、改造と一緒にするな!」と、必死に言い聞かせ、自らの不正行為を正当化させているだけにすぎない。

「書き換えではない、データ内部の法則を利用しただけだ」、だからなんだと、使ってるのは結局6vじゃないかという話。確かに「改造ポケモン」と「乱数ポケモン」、そこだけに違いはあるが、実戦に使うことを前提として争点にされている「乱数批判」の理由を考えれば、書き換えか解析操作かそんなことはどうでも良く。それが「作為的」に「理想個体」を「生成」されていることが問題であって、その不正行為の末に手に入れたのがどっちも理想個体だからこそ 「結局は(仕様上の範囲内の)改造と同じようなもんだろ」 という認識をされるのである。



乱)乱数と改造は完全に別物。

A.基本、改造とは別だと誰もが認知している。が、上記の通り 「通常プレイを逸脱した行為」 「意図的に高個体ポケモンを生成する行為」 「過程を無視した生産行為」、といった類似点を指して、やってることは(仕様上の範囲内の)改造と同じようなものだと非難されるのは当然の事。基本的には別物である。



乱)こっちが乱数やろうが勝手だろ、押し付けるなよ。

A.ランダムに潜りこまれている以上 「人の勝手だろ」 で済ませることは出来ない。それに本来不正プレイを行っているのは乱数側なので、押し付けるなはこちらの台詞である。



乱)厳選だって6vメタモン使ってるんだろ。

A.使っていない。仮に使用している人間がいたとしたら、そいつが乱数肯定派を批判しても説得力は無いだろう。



乱)そもそも結局 乱数の何が悪いんだよ。

A.既述の通り、「成化物」に直結する行為だからである。喩えば、オンラインゲームでレアアイテムや強力なアイテムを不正な手段で入手している人間がいたら、周りは不満、不公平に思って当たり前だろう。それを「データ内に存在するんだからOK」「本来手に入れられるアイテム、短縮しただけ」「お前もやればいい」、という主張を繰り広げるのと全く同じである。客観的に見ればそちらがルールを無視したプレイングをしているのは明白であり、本来のプレイ過程を無視して、望んだアイテムを即時に手に入れるといった行為は「不正」以外に言い様がない。たとえそれが誰でも出来る手段であろうと、通常プレイの範疇を逸脱した不正行為を他プレイヤーに強要し、一方的に行うことはアンフェアであり、それを正当な行為だと示す明確な理がない限り、「不正」 の域を出ることはない。




─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━━━─━─━─




まぁ私の意見ですけど別に乱数やろうが改造やろうがそれ自体は個人の勝手なんで好きにすりゃいいと思うんですよ
ただモンハンもそうですけどオンに出てこないで欲しい、真面目にやってる側からすれば迷惑以外の何物でもないわ

別に今回から5V6Vも割と楽に産ませれるようになったから固体値も別に羨ましいとか思わないし、個人的に色に拘りも無い
対戦にしても第五世代の時から別に乱数に絶対勝てないとかも無かったけどあの色違い軍団見るだけで気分的に
「このズル野郎が・・・」って思うだけで萎えるんですわ
乱数も改造もやるのは自由ですがそれをオンに持ち出してる以上他人に迷惑をかけてるって自覚を持って欲しい


結論 : 対策出来ないゲフリが糞









ジャンル : ゲーム

テーマ : ポケットモンスター

| TOP | NEXT >>


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。